2017年12月06日

クイーン賞結果

プリンシアコメータが楽々と逃げ切り。JBCレディスクラシック2着の力を示し、トップハンデでも初重賞制覇を決めた。
2着にはJBCレディスクラシックで出遅れが響いたアンジュデジールが巻き返した。勝ちタイムが1分51秒8という、かなり早い馬場だったことも、ダート馬が少なくパワー不足の傾向があるディープインパクト産駒のこの馬に味方したのではないだろうか。
3着にはラインハート。今日はペースが落ち着いたこともあってか、前走ほど差しが決まる形にはならなかった。
タガノヴェローナ、アンデスクイーンの3歳馬2頭は51キロとハンデに恵まれているように思ったが、4、6着。完全な力不足だったか。

1着:プリンシアコメータ ◎
2着:アンジュデジール △
3着:ラインハート ▲
4着:タガノヴェローナ ○
5着:タイムビヨンド
結果:ワイド350円的中 -50円
posted by ナイト at 20:18| Comment(0) | 2017年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください