2018年01月09日

京都金杯&中山金杯&フェアリーS&シンザン記念結果

ウインガニオンが逃げるのを内からアメリカズカップが追いかけて、珍しくハイペースになってしまい、例年内枠先行馬が有利な京都金杯がまさかの外差し決着。そんなレースを制したのはブラックムーン。強烈な末脚が武器のこの馬が、ようやく重賞制覇。なかなか展開が向かず重賞で苦戦続きだったものの、じっと後方待機で脚を溜めると最後の直線で見事に弾けた。
2着にはクルーガー。大外枠とハンデを考えればこの2着は上出来。実力的には勝ち馬を凌ぐだけのものがあると言ってもいいのではないか。
3着にはレッドアンシェル。外からブラックムーンが並びかけてきたあたりまで追い出しを待っていたにもかかわらず、直線ではそれほどはじけることなくあっさりブラックムーンに置いて行かれたので、切れる脚で勝負するよりは、早めに動いたほうが良いタイプなのかもしれない。それでもここでもきっちり馬券圏内に入ってくるのだから、今後も馬券の対象としては信頼しやすい。
ラビットランは8着で末脚不発。ローズSの衝撃的な末脚はなんだったのか。

1着:ブラックムーン
2着:クルーガー ×
3着:レッドアンシェル ◎
4着:ダノンメジャー
5着:ストーミーシー
結果:ワイド380円的中 -120円


セダブリランテスがいつも通りのズブさを見せながらも、終わってみれば好位から抜け出して後続の追撃を封じ切った。あまりのズブさで、先にウインブライトに抜け出されながら、それを差し返したのだから力がある。ただ、ズブいと言っても速い脚が使えるタイプには見えないので、上がりの早い東京や京都は厳しいかもしれない。今日のように小回りコースで3コーナーから追っつけるような競馬でこそ持ち味が出るかもしれない。
2着にはウインブライト。絶好枠で、最高の立ち回りをして直線に向いた時点でセダブリランテスを交わしていたのに、そこから最後差し返されての2着ということで、力の差を見せつけられた印象。ただ前走からハンデ2キロ増を考えれば十分な結果と言えるだろう。この馬も東京や京都で活躍するイメージはない。
3着にはストレンジクオークが追い込んだが、このレベルが馬券に絡んだのだから3着以下で期待したい馬はほとんどいない。ダイワキャグニーが左回りに戻った時に警戒したい程度。カデナは大外枠に泣いた感じではあったが、それでも10着は物足りない。

1着:セダブリランテス △
2着:ウインブライト ◎
3着:ストレンジクォーク
4着:ブラックバゴ
5着:ダイワキャグニー ○
結果:ワイド310円的中 -190円


4コーナーでの手応えが明らかに違ったプリモシーン。楽な手応えでそのまま外から上がっていき、直線では突き放しての快勝。外枠も問題にせず、ここは力が違った。
2着スカーレットカラーは4コーナーから積極的に動いて、プリモシーンの外から追い上げていく競馬だったが、早めに動いた分、直線ではプリモシーンに食らいつく脚が残っていなかった。それでも2着に粘ったのだからまずまず評価していいのではないか。
3着レッドベルローズは最後にスカーレットカラーを猛追したが届かず3着と、少し力不足だった印象。
人気のトロワゼトワルは出遅れて5着まで追い込んだが、直線での脚は上位勢とは変わらないもので、飛び抜けた脚で追い込んできたわけでもなかった。スタートが決まっていてもせいぜい3着程度だったのではないか。

1着:プリモシーン ▲
2着:スカーレットカラー
3着:レッドベルローズ
4着:ハトホル
5着:トロワゼトワル ◎
結果:-300円


出遅れながらも後方からの大外一気でアーモンドアイが牡馬を圧倒。鞍上戸崎とシルクのコンビで、新年いきなりの重賞3連勝を決めた。ここは力が上だったとは思うが、それにしてもこの圧巻のパフォーマンスには驚かされた。相当な能力がありそうで期待したい反面、同じようにこの時期に牝馬で牡馬を倒したジェンティルドンナのようにはなれず、ルージュバック止まりにならないかと不安でもある。
2着には先行して押し切れるかという内容だったツヅミモン。牝馬のワンツー決着だったが、この馬は完全にノーマークだった。ただアーモンドアイと比較してみると、ツヅミモンのほうが展開にも恵まれた印象だし、この先の期待はまだそこまで大きくない。
3着にはカシアス。逃げて粘りはしたが、やはり距離が長いだろう。斤量が他の馬より重かったとは言え、マイルでは限界が見えてしまっている印象。
ファストアプローチは出遅れて4着。切れる脚がなさそうなタイプなので、後ろからの競馬になってしまったのは致命的だったか。朝日杯FSではカシアスに先着していたので、スタートさえ決まれば2着争いに食い込めていたかもしれない。

1着:アーモンドアイ ◎
2着:ツヅミモン
3着:カシアス
4着:ファストアプローチ ○
5着:カフジバンガード ▲
結果:-300円
posted by ナイト at 13:33| Comment(0) | 2018年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください