2018年01月20日

AJCC&東海S&WIN5予想

本命はミッキースワロー。セントライト記念で同じ中山2200mを勝っているのでコース適性も分かっており狙いやすい。
相手はダンビュライト。1600万でも2着や3着を続ける善戦マンになるかと思いきや、あっさり一発で勝ち上がってきたのは評価したい。ミッキースワローより斤量が1キロ軽いのも有利。
3番手にレジェンドセラー。こちらも1600万を勝ち上がった4歳馬。ここは4歳馬を中心に狙う。
ゴールドアクターは久々なので押さえまで。
穴には、有馬記念に続いてトーセンビクトリーを狙いたかったのだが、大外枠でやめることにする。それに、有馬記念と違って中山2200mは外回りなので、この馬のコーナーワークの巧さがそれほど活きてこないだろう。
万葉S勝ちのトミケンスラーヴァはそこまで強くなさそうなのと、マイネルミラノがいるので楽逃げの形にはなりにくいだろう。
それなら2年前このレース3着のショウナンバッハの一発の方が怖い。中山2200mが得意なのか、去年はオールカマーで柴田善臣が鞍上で5着に来ている。戸崎が乗るなら一波乱あってもいい。

1枠1番レジェンドセラールメール55
2枠2番トミケンスラーヴァ江田照56
3枠3番ミッキースワロー横山典56
4枠4番シホウ吉田隼56
5枠5番ゴールドアクター57
6枠6番ディサイファ蛯名56
6枠7番ダンビュライトデムーロ55
7枠8番ショウナンバッハ戸崎56×
7枠9番マイネルミラノ柴田大56
8枠10番マイネルディーン三浦56
8枠11番トーセンビクトリー田辺54

ワイド各100円 3-7 1-3 3-5 3-8
自信度★★★☆☆


さすがにこのメンバーならテイエムジンソクの相手探しだろう。ただ、探しても探しても相手が見つからない。そんな気がしないだろうか。
ディアデルレイが前走で逃げに目覚めていれば怖いということ、中京得意のオールマンリバーにドラゴンバローズがコース適性で一発あるかもしれないということ、オープンに入っても崩れていないシャイニービームがここでも崩れることなく堅実に走ってくれること。このあたりに期待する程度だろうか。
去年2着のモルトベーネはチャンピオンズCの崩れ方を見ると買えない。

1枠1番ローズプリンスダム木幡巧55
1枠2番シャイニービーム中谷56
2枠3番モルトベーネ秋山56
2枠4番サルサディオーネ丸山53
3枠5番サンマルデューク岡田56
3枠6番コスモカナディアン丹内56
4枠7番タガノエスプレッソ北村友56
4枠8番テイエムジンソク古川56
5枠9番ディアデルレイ勝浦56
5枠10番オールマンリバー藤岡康56
6枠11番アスカノロマン太宰56
6枠12番ドラゴンバローズ和田56
7枠13番サングラス酒井56
7枠14番ゴールデンバローズ松山56
8枠15番クインズサターン池添56
8枠16番ショウナンアポロン丸田56

馬単各100円 8-2 8-9 8-10 8-12
自信度★★★☆☆


2018年1月21日WIN5予想
1レース目:4、10、13
2レース目:1、4、5
3レース目:
4レース目:4、6、7、9
5レース目:1、3
計48点

結果:1レース的中
京都の芝が今週になって超前残りに変わってどうしようもなし。これだから最近の競馬はやる気が出ない。
posted by ナイト at 16:29| Comment(0) | 2018年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください