2018年01月23日

TCK女王盃予想

ララベルの57キロに対してプリンシアコメータは55キロなら、本命は決定だろう。
それに続いて、地方馬でJBCレディスクラシック3着のラインハート。次点でファイトユアソングだが、交流重賞では結果を残せておらず、これを狙うならまだタガノヴェローナあたりの中央馬のほうを狙いたい。
他の中央勢は期待薄だと思うが、ダート転向後3戦目とまだ伸びしろがありそうなミッシングリンクと、距離が延びるが1000万は快勝したオールポッシブルの2頭か。
ブランシェクールは去年のエンプレス杯で7着に負けており、タガノヴェローナは交流重賞でラインハートに連敗しているので捨てる。

◎プリンシアコメータ 9
○ララベル 5
△ラインハート 11
△ミッシングリンク 12
△オールポッシブル 2
三連複各100円 5-9-11 5-9-12 2-5-9
自信度★★★☆☆
posted by ナイト at 12:57| Comment(0) | 2018年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください