2019年03月02日

弥生賞、WIN5予想

雨が降っても人気馬が結果を残せるかどうか。
今年の調子の良さが、昨日は見られなかった武豊、サトノラディウスは捨てることにする。梅花賞は前走の相手も弱かったし、2400mという距離での勝利だったので今回の2000mへの適性もわからない。
ワグネリアンの弟カントルは前売りで3番人気だが、新馬、500万で2回負けている馬がこれだけ人気していいものか。
結局、ラストドラフト、ニシノデイジーが実力、実績ともに信頼できる。
3番手にシュヴァルツリーゼ。新馬はかなり引っかかって折り合いを欠いてレースを進めたにもかかわらず、直線で仕掛けると楽勝。かなりの力があるかもしれない。
あとはブレイキングドーン。新馬が稍重で楽勝だったので、雨が降ればより怖い。

1枠1番ラストドラフトルメール 田辺56
2枠2番ニシノデイジー勝浦56
3枠3番カントルデムーロ56
4枠4番サトノラディウス56
5枠5番シュヴァルツリーゼ石橋56
6枠6番ヴァンケドミンゴミナリク56
7枠7番ラバストーン江田照56
7枠8番ブレイキングドーン福永56
8枠9番ナイママ柴田大56
8枠10番メイショウテンゲン池添56

ワイド各100円 1-5 2-5 5-8 3-5
自信度★★★☆☆


2019年3月3日WIN5予想
1レース目:8、11、12
2レース目:1、5、11
3レース目:2、5
4レース目:4
5レース目:1、5、8
計54点

結果:0レース的中
2週続けてWIN5は大荒れ。
posted by ナイト at 17:50| Comment(0) | 2019年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください