2019年11月29日

ステイヤーズS、チャレンジC予想&チャンピオンズC予想2

アルバート、リッジマンの、このレースの勝ち馬2頭に、モンドインテロ、ヴァントシルム、オジュウチョウサンあたりが相手になりそう。
アルバートは4連覇を目指した去年が取消となってしまい、その後は全く見所のないレースばかりで転厩もしたように、狙える状態とは思えない。
リッジマンは最近の成績が悪くても、この距離なら狙わざるを得ない。
モンドインテロは去年ほどの結果が残せておらずあまり期待できないので押さえまで。
ヴァントシルムは2走前にまくってしぶとく残った競馬はまさに長距離馬という印象だったのでここでも狙いたい。
オジュウチョウサンはどうなのだろうか。平地重賞で、勝つとすればここしかないとは思う。何度も強さを見せてきた中山コースで、中山大障害のような距離だし、それほど早い時計は必要ない。ここしかないところだが、去年ほどの平地での強さが見られなくなっているのは不安。
メイショウテンゲンは長距離馬というより時計のかかる馬場が合うだけの印象で、あまり狙う気にならない。
チェスナットコートは去年のオーストラリア遠征以降、全くいいところがなく、見送る。

1枠1番オジュウチョウサンデムーロ56
2枠2番ヴァントシルム田辺56
3枠3番サンシロウ勝浦56
4枠4番エイシンクリック津村56
4枠5番ネイチャーレット野中56
5枠6番メイショウテンゲン池添55
5枠7番レイホーロマンス横山典54
6枠8番チェスナットコート坂井56
6枠9番ベイビーステップ大野56
7枠10番リッジマン蛯名57
7枠11番アルバートマーフィー56
8枠12番モンドインテロビュイック56
8枠13番ララエクラテール石橋56

ワイド各100円 2-10 2-12 2-11 1-2 10-12
自信度★★★☆☆


内回り2000mの安定感はステイフーリッシュだが、開幕週の馬場がどうなっているのか。1分59秒台の持ち時計しかないのが不安で、高速馬場なら対応できないかもしれない。
本命はギベオン。夏に同じような開幕週の鳴尾記念でステイフーリッシュに負けたものの、今年の鳴尾記念は勝ちタイムが1分59秒6と、良馬場ながらも時計がかかった。去年勝った中日新聞杯ではなくこちらを選んできたのも、勝てると見ての出走と考えたい。
連勝中のロードマイウェイは捨てるわけには行かない。
ゴーフォザサミットは東京向きで、内回りコースは合わないだろう。2000mも少し短い。
あまり期待はしていないが、G1馬ケイアイノーテックはこのメンバー相手なら押さえておく。
カシオペアSの1、2着馬テリトーリアルとベステンダンクは格下だと思う。
他に気になるのは、乗り替わり3頭。ついに高倉から乗り替わりになってしまったノーブルマーズはどんな変化を見せるか。ただ、距離が短いことと、得意の内枠ではないことから様子見。
地方から移籍し、今回は武豊の乗るハッピーグリンは、札幌1500m、東京1800mで勝ちがあり、札幌2600mでも2着と、適性が分からない。ローエングリン産駒なら長距離馬とは思えないので、アルゼンチン共和国杯からの距離短縮は向きそうに思うがどうか。
もう1頭、スミヨンに替わるブラックスピネル。今回も単騎で楽に逃げられるかどうかがカギになりそう。ハナを奪いに来る馬はいなさそうだが、先行馬は多いので鳴尾記念ほど展開には恵まれないだろう。そしてスミヨンが乗るのは気になるが、どちらかと言うと馬群を割って差す騎乗が日本では目立っているので、先行の上手い三浦から乗り替わってもそれほどのプラス材料にはならないのではないか。

◎ギベオン 2
○ステイフーリッシュ 9
▲ロードマイウェイ 4
△ハッピーグリン 8
△ケイアイノーテック 6
ワイド各100円 2-9 2-4 2-8 2-6
自信度★★☆☆☆


クリソベリルだけでなく、インティ、ゴールドドリームも強いのは間違いない。
JBCクラシック上位のジーワン馬2頭、チュウワウィザードとオメガパフュームではチュウワウィザードを押さえたい。平安Sを58を背負って勝ったように重賞では力が上。あとはG1級の馬相手に通用するか。オメガパフュームは去年のこのレース5着で、中央、左回りの成績がイマイチ。デットーリ騎乗でも狙いにくい。
武蔵野S組は力不足か。タイムフライヤーは1番枠、マーフィー騎乗と怖いところではあるが捨てる。
みやこS組は強烈な末脚が武器の上位3頭では枠と鞍上の差でウェスタールンドを押さえる。それに加えて、ハイペースで唯一先行して残ったワイドファラオ。前走は力負けではないので、まだ実力が知れないところが怖い。
枠と末脚なら、モズアトラクションも不気味。

1枠1番タイムフライヤーマーフィー57
1枠2番モズアトラクション藤岡康57
2枠3番チュウワウィザード福永57
2枠4番インティ57
3枠5番クリソベリル川田55
3枠6番オメガパフュームデットーリ57
4枠7番ワンダーリーデル横山典57
4枠8番ウェスタールンドスミヨン57
5枠9番サトノティターンムーア57
5枠10番ミツバ和田57
6枠11番ゴールドドリームルメール57
6枠12番キングズガード秋山57
7枠13番ワイドファラオデムーロ55
7枠14番テーオーエナジー川須57
8枠15番ロンドンタウン岩田康57
8枠16番ヴェンジェンス57
posted by ナイト at 23:17| Comment(0) | 2019年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください