2019年12月11日

クイーン賞結果

逃げたクレイジーアクセルが残って、2、3、4着も前に行った馬での決着。
アンデスクイーンはスタートから行き脚が付かなかったこともあるが、道中も馬群から離れた大外を回ってロスの大きい競馬をして差し届かず5着。これだけ行き脚が付かなければ勝てはしなかったと思うが、地方競馬を知る他の騎手なら2着は狙えただろう。浦和記念もそうだったが、マーフィーでなければもう少し上に来れたはず。ダート競馬のないヨーロッパの騎手を、わざわざ地方交流重賞で乗せる理由が分からない。芝では上手いとは思うが、なんでもかんでも外国人を乗せるのは間違っていると思う。
今回の結果自体は、ただの前残りのレースなので他に書くことも特にない。

1着:クレイジーアクセル △
2着:プリンシアコメータ ▲
3着:ラインカリーナ ○
4着:ミッシングリンク
5着:アンデスクイーン ◎
結果:-400円
posted by ナイト at 21:05| Comment(0) | 2019年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください