2020年03月27日

日経賞、毎日杯予想&高松宮記念予想2

まあ、モズベッロでいいと思っている。中山は結果が伴っていないが、力負けではなかったので別に苦手とは思わない。日経新春杯を快勝した力は本物だと思っている。
2着だったレッドレオンは直線で一度前が詰まったので着差ほど負けていない。
他には、前走久々でも5着と、復活を期待させたサトノクロニクル。
ここでは力が上のエタリオウ。
スティッフェリオとミッキースワローは2500mは長そうな気がする。
久々の長距離だが安定して先行できて中山も得意のウインイクシードは、調子が良ければ狙いたい。ただ、公式HPのコメントを見るとどうも万全の状態ではなさそうで、ここは捨てる。
4連続連対中のサンアップルトンはボスジラに負ける程度の馬で力不足だと思う。

1枠1番サトノクロニクル大野56
2枠2番マイネルカレッツァ丹内56
3枠3番ポンデザール石橋54
3枠4番レッドレオン藤岡佑56
4枠5番ヤマカツライデン勝浦56
4枠6番ウインイクシード横山武56
5枠7番ソウルスターリング丸山54
5枠8番エタリオウ岩田康56
6枠9番ガンコ松田56
6枠10番モズベッロ池添56
7枠11番サンアップルトン柴田善55
7枠12番スティッフェリオ田辺57
8枠13番アイスバブル津村56
8枠14番ミッキースワロー横山典56

ワイド各100円 4-10 1-10 8-10 1-4 4-8
自信度★★☆☆☆


アルジャンナ、サトノインプレッサ、ストーンリッジの3頭の争いだろう。崩れるとすれば、雨で差しが決まらない時のアルジャンナかサトノインプレッサと見ている。
逆に穴を開けるなら、雨で前残りがあり得そうなダノンアレーと、新馬はダートだったがキズナ産駒なので芝でも走れるかもしれないアーヴィンド。

◎ストーンリッジ 6
○アルジャンナ 2
▲サトノインプレッサ 8
△ダノンアレー 5
△アーヴィンド 1
三連複200円 2-6-8
三連複各100円 2-5-6 5-6-8 1-2-6 1-6-8

自信度★★☆☆☆


1200mが初のG1馬4頭だが、枠の内外が大きく分かれた。外のモズアスコット、ノームコアは捨てて、内のステルヴィオは押さえる。真ん中のグランアレグリアはスピードがあるのは間違いないだろうし、ここに挑戦してきたからには勝機があると見てのことだろう。同厩のタワーオブロンドン、同馬主のステルヴィオがいるにも関わらずの挑戦なので怖い。
あとは内のダイアトニック、ダノンスマッシュの2頭。これも同厩舎で、ダノンスマッシュだけでなくダイアトニックも1200mに挑戦してきたからには、これもここで勝負になると考えているのかもしれない。
他に実績のある馬では、雨だとしても内有利は変わらないと見て、セイウンコウセイ、モズスーパーフレアの外の先行馬は捨てる。
逆に内枠だが雨の実績が無いアウィルアウェイも捨てる。
アイラブテーラーはさすがにここでは力不足か。

1枠1番ステルヴィオ丸山57
1枠2番アウィルアウェイ松山55
2枠3番ダイアトニック北村友57
2枠4番ティーハーフ国分優57
3枠5番ラブカンプー酒井55
3枠6番ダノンスマッシュ川田57
4枠7番グルーヴィット岩田康57
4枠8番グランアレグリア池添55
5枠9番タワーオブロンドン福永57
5枠10番アイラブテーラー55
6枠11番クリノガウディー和田57
6枠12番セイウンコウセイ57
7枠13番ダイメイプリンセス秋山真55
7枠14番モズアスコットデムーロ57
7枠15番ナックビーナス田辺55
8枠16番モズスーパーフレア松若55
8枠17番シヴァージ藤岡佑57
8枠18番ノームコア横山典55
posted by ナイト at 22:16| Comment(0) | 2020年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください