2020年05月14日

NHKマイルC、新潟大賞典、京都新聞杯結果

やってくれたな、JRAといった感じ。なんで日曜になってここまで極端な内の前残りになっているのか。それともダートの砂が舞うような強風の影響だったのか。そんな中で、デムルメ決着も久々だった。
レシステンシアが控えめなペースで逃げて、2番手追走のラウダシオンも無理に追いかけず、2頭の行った行った。最後は末脚の切れの差でラウダシオンが交わした。
3着にはギルデッドミラーで、アーリントンCで敗れたタイセイビジョンを逆転した。そのタイセイビジョンは差のない4着。アーリントンCは内外の位置取りの差で1、2着が決まっただけで勝負付けは済んでいなかったということだろう。ただ、タイセイビジョンはいつもより前での競馬をして、このレースの展開を考えれば抜群のポジションだったにも関わらず直線で伸びを欠いて4着。脚を溜めて末脚勝負の方が向いているのかもしれない。
差し馬はことごとく伸びを欠いたが、前が詰まりながらも5着に来たルフトシュトロームは強かったと言っていいと思う。連勝こそ止まったが、次に期待したいのはこの馬。

6枠11番ラウダシオンデムーロ57
1:32.5
2枠3番レシステンシアルメール55
1:32.7
3枠6番ギルデッドミラー福永55
1:32.8
1枠2番タイセイビジョン石橋57
1:32.8
7枠14番ルフトシュトロームレーン57
1:33.0
3枠5番シャインガーネット田辺55
1:33.1
8枠18番ウイングレイテスト横山武57
1:33.1
5枠9番ラインベック津村 武士沢57
1:33.1
6枠12番ポンオムトゥック田中勝55
1:33.4
7枠15番ソウルトレイン藤井57
1:33.5
4枠7番メイショウチタン吉田豊57
1:33.5
8枠16番ストーンリッジ松田57
1:33.5
8枠17番サトノインプレッサ57
1:33.7
4枠8番サクセッション横山典57
1:33.8
2枠4番プリンスリターン原田57
1:33.9
1枠1番シャチ木幡育57
1:34.1
5枠10番ハーモニーマゼラン大野57
1:34.3
7枠13番ニシノストーム江田照57
1:34.7

結果:-600円


勝ったトーセンスーリヤはその中でも5戦連続3着以内と、安定したレースができていた。
3着だったプレシャスブルーは、初富士Sでトーセンスーリヤに勝っているし、2着のアトミックフォースは良馬場の左回り2000mは6戦4勝と得意舞台だった。2、3着の2頭は、雨なのでいらないと予想の段階で書いたものの、良馬場だったので普通に来てしまった。こうやって天気に左右されて外れるのは、前日予想ではどうしようもないところ。
終わってみれば、3勝クラスを勝って2番人気で4着のブラヴァスに対して、同じ実績しかない上位3頭は斤量が1キロ軽かったのだから、この決着も納得がいく。そして、3勝クラスを勝っただけの馬が1から4着を占めた。さらには、重賞初挑戦の馬が6着以内に5頭。上がり馬の勢いが勝ったと言えば聞こえはいいが、なんとも低レベルなメンバーだったことが目立ったレースだった。
レース自体は内の前残りだったが、唯一外から飛んできたプレシャスブルーは今後も期待できるように思う。
休み明けのエアウィンザーはともかくとして、13着のギベオン、14着のダイワキャグニーは情けない。

1着:トーセンスーリヤ
2着:アトミックフォース
3着:プレシャスブルー
4着:ブラヴァス ○
5着:インビジブルレイズ △
結果:-500円


本命馬が4着の、非常に美しいタテ目。
断然人気のアドマイヤビルゴが4着。道中も外々を回る余裕の競馬だったように見えたが、直線で全く伸びなかった。ここ2走からは考えにくい負け方だったので、力負けではないと思うので立て直してもらいたい。ただ明確な敗因も分からないので不安でもある。
勝ったのはディープボンド。最後は外から伸びてきたマンオブスピリットとの叩き合いになったが、一度並ばれてからもう一度脚を伸ばして先頭を譲らなかったそのしぶとさは、これまで長距離を使われてきたようにスタミナの差があったか。ただ、皐月賞10着馬がここを勝ったのだから、このレースのレベルの低さが浮き彫りになってしまった。
3着のファルコニアは内を突いての抜け出しを狙ったが最後は力及ばなかった。

5枠6番ディープボンド和田56
2:11.7
7枠11番マンオブスピリット北村友56
2:11.7
7枠10番ファルコニア川田56
2:12.0
6枠8番アドマイヤビルゴ藤岡康56
2:12.1
6枠9番イロゴトシ小崎56
2:12.5
1枠1番メイショウダジン56
2:12.6
5枠7番キングオブドラゴン坂井56
2:13.1
8枠12番サペラヴィ秋山56
2:13.4
4枠4番キッズアガチャー高倉56
2:13.8
4枠5番ホウオウエクレール川須56
2:14.1
2枠2番アンセッドヴァウ藤岡佑56
2:15.5
8枠13番プレシオーソ北村宏56
2:16.2
3枠3番シルヴェリオ西村淳56
2:16.9

結果:-500円
posted by ナイト at 22:22| Comment(0) | 2020年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください