2020年06月02日

北海道スプリントC予想&安田記念予想1

さきたま杯を勝ったノボバカラが連闘で北海道へ。最近は1400mの成績がいいので、1200mは不安。
実力上位はマテラスカイだと思うが、サウジアラビア帰りの初戦で仕上がっているのかどうか。ただ得意の雨予報もあるのでこのメンバーならスピードで押し切れるか。
あとはスズカコーズライン、ショームの中央馬と、地方移籍初戦を楽勝したニットウスバル。スズカコーズラインは雨が降ったほうが良さそうだが、ショームやニットウスバルは後ろからなので乾いたタフな馬場のほうが勝機があるだろう。

◎マテラスカイ 9
○スズカコーズライン 12
▲ショーム 4
△ノボバカラ 7
△ニットウスバル 3
三連複各100円 4-9-12 7-9-12 4-7-9 3-4-9 3-7-9


ヴィクトリアマイル、オークス、ダービーと、圧倒的1番人気が順当に勝ってきたが、それはここでも同じだと思っている。史上初の芝G1、8勝の大記録達成を楽しみにしている。

◎アーモンドアイ
posted by ナイト at 21:25| Comment(0) | 2020年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください