2020年07月17日

函館2歳S予想

新馬レコード勝ちのモンファボリに注目する。
他にはラヴケリー、カイザーノヴァあたりか。
好タイムで新馬勝ちしたフォドラだが、400キロの小柄な馬で今回は斤量が3キロ増えるのは不安。
ダートで新馬を圧勝したルーチェドーロだが、ダート1000mから芝1200mというローテーションだけで捨てる。前走は強かったとしても未知な点が多く、人気しそうなのでオッズに対するリスクが大きい。
それよりは、同じように未知な点はあるものの、芝で新馬を勝っているグレイトミッションのほうが人気はしない分、狙い時ではないか。1400mの新馬勝ちなので評価しにくいが、中央開催の東京で新馬を勝っていることを評価したい。
あとは内枠でホーキーポーキーかリメス。どちらか迷ったが、2戦目の上積みを期待してリメス。ホーキーポーキーは新馬でモンファボリに完敗で、未勝利もクビ差でギリギリの勝利だった。
モンファボリが大外枠なので崩れる不安もある。展開が読めないが内の前残りならラヴケリーとリメス、前が崩れて差しが決まるならカイザーノヴァとグレイトミッションに期待したい。

◎モンファボリ 15
○ラヴケリー 3
▲カイザーノヴァ 6
△グレイトミッション 11
△リメス 4
ワイド各100円 3-15 6-15 4-15 3-6 3-4 6-11
自信度★★☆☆☆
posted by ナイト at 22:26| Comment(0) | 2020年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください