2020年07月19日

中京記念、函館記念、函館2歳S結果

これは無理。
最後の最後になって阪神の芝は内がボロボロになって外差し馬場になっていたことを考えれば、ラセット、エントシャイデン、ケイアイノーテックの2、3、4着馬は至極順当と言える。だがメイケイダイハードは無理。調教が良かったという話はあるが、それでも無理。

1着:メイケイダイハード
2着:ラセット △
3着:エントシャイデン
4着:ケイアイノーテック △
5着:ミッキーブリランテ
結果:-600円


アドマイヤジャスタは予想で触れていただけに、押さえておけばよかった。完全に晴れの良馬場の予想で内の先行馬を中心に狙っていたが、雨が降って外が差せる馬場になっていたので、その馬場状態になることが分かっていたなら狙えていたかもしれない、と後出しで言っても仕方ないが。
ただこの差し競馬でトーラスジェミニが4着に粘ったのは意外。想像以上にこの馬は強いのかもしれない。

1着:アドマイヤジャスタ
2着:ドゥオーモ
3着:バイオスパーク △
4着:トーラスジェミニ
5着:レイホーロマンス
結果:-500円


芝1000mを勝った馬とダート1000mを勝った馬の決着とは、これまでのデータなんて通用しない結果となった。
前が残る展開で3着に突っ込んで来たラヴケリーはそこそこ強そう。
断然人気のモンファボリは13着の大敗。結構なハイペースだったにもかかわらず若干折り合いを欠いており、なかなか難しい馬なのかもしれない。単騎で楽に逃げないともろいタイプなのだろうか。

1着:リンゴアメ
2着:ルーチェドーロ
3着:ラヴケリー ○
4着:フォドラ
5着:カイザーノヴァ ▲
結果:-600円
posted by ナイト at 15:45| Comment(2) | 2020年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです

(エプソムカップ含め)今年の夏競馬は大荒れですね
ラブカンプーとアドマイヤジャスタは去年の今頃はずっと軸にしていたのですが…
今月はCBCも今日も見にしてました(涙)


ところで
ナイトさんももう30ですか
早いものですね…私の中ではずっと学生さんのイメージがあるのでね(^-^)

あと7週の荒れてる夏競馬、そしてまた秋競馬も宜しくお願い致します
Posted by 栗頭豆蔵 at 2020年07月19日 19:51
こんばんは。
夏競馬と言えどもここまで荒れた年は記憶にないですね。

馬の復活のタイミングって、見極めるのが難しいですよね。信じて追いかけ続けるしかないのかなと思っていますが、最後まで復活しない馬も多いわけですし。今週だとケイアイノーテックがその例ではないかと思っています。

30歳なんですよ。気が付けば社会人も7年目で。最近は仕事の都合もいろいろありまして、このブログの規模を縮小するかと考えています。せっかくなので毎週は予想はし続けたいですけれども。
Posted by ナイト at 2020年07月19日 20:56
コメントを書く
コチラをクリックしてください