2020年10月16日

府中牝馬S予想&秋華賞予想2

さすがに8頭立ては異常だろう。牝馬限定重賞なんて、毎年レベルが低くて格上挑戦の馬が多いものなのに。
とりあえずラヴズオンリーユーとダノンファンタジーか。それから東京ならシャドウディーヴァ。ただラヴズオンリーユーは調教が緩く、シャドウディーヴァはスローペースの上がり勝負は分が悪そうなうえに雨は走らない。
楽に単騎逃げ出来そうだが距離が持つか分からないトロワゼトワルは捨てる。東京1800mはそこそこ前は崩れるイメージがある。
そのトロワゼトワルが1800mなら早いペースでは逃げないと見て、スローの上がり勝負になるならサラキアは怖い。ただ、エプソムCくらいの雨ならいいが、それ以上に馬場が悪化すれば厳しい。
あとは和田竜二がシゲルピンクダイヤを捨てて選んだフェアリーポルカ。東京で切れる脚が使えるイメージはないので良馬場なら捨てようかと考えていたが雨なら怖い。

1枠1番シゲルピンクダイヤ54
2枠2番ダノンファンタジー川田54
3枠3番フェアリーポルカ和田竜54
4枠4番サラキア北村友54
5枠5番ラヴズオンリーユーデムーロ55
6枠6番シャドウディーヴァ内田54
7枠7番トロワゼトワル横山典54
8枠8番サムシングジャスト松山54

ワイド各100円 2-5 2-3 3-5
自信度★★★☆☆


オークスの1、2、3着馬に、紫苑S、ローズSの1、2着馬くらいか。紫苑S2着のパラスアテナは枠が外で、そこから追い込めるほどの実力はないと思っている。紫苑Sで外枠から2着に来ているが、今回も同じ枠ならメンバーが強化されるので厳しくなるし、前走は他の馬に比べて権利取りの必要があったのでここでの上積みも小さそう。
あとはオークスから直行のミヤマザクラくらいだが、福永は菊花賞のことで頭が一杯なのではないか。ただ、馬自体は小回りコースもハイペースの持久力戦も合いそうなのでここで狙ってみたい。
デアリングタクトが末脚勝負だろうから、後ろから差されないように意識して前の馬は早めに動くのではないか。中途半端な力や、距離に不安のある先行馬は通用しない気がする。

1枠1番ミヤマザクラ福永55
1枠2番リアアメリア川田55
2枠3番マルターズディオサ田辺55
2枠4番ホウオウピースフル池添55
3枠5番ウインマイティー和田竜55
3枠6番ダンツエリーゼ太宰55
4枠7番ムジカ秋山真55
4枠8番ソフトフルート藤岡康55
5枠9番サンクテュエールルメール55
5枠10番クラヴァシュドールデムーロ55
6枠11番フィオリキアリ北村友55
6枠12番マジックキャッスル大野55
7枠13番デアリングタクト松山55
7枠14番オーマイダーリン55
7枠15番ミスニューヨーク長岡55
8枠16番パラスアテナ坂井55
8枠17番ウインマリリン横山武55
8枠18番アブレイズ藤井55
posted by ナイト at 21:50| Comment(0) | 2020年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください