2020年10月23日

富士S予想&菊花賞予想2

東京の重賞だというのに、3週続けて少頭数。どうなってしまったのか。
NHKマイルCを勝ったラウダシオン、4着だったタイセイビジョンが出てくるが、NHKマイルCの3、5、7着馬がその後古馬と対戦して惨敗しているので実力には疑問がある。その一方で、NHKマイルCに出ていないスマイルカナは古馬相手に重賞でも好走。狙うならこの馬か。そして、同じようにNHKマイルCに出ていないワーケアやシーズンズギフトも警戒すべきだろうか。ただシーズンズギフトはニュージーランドTでNHKマイルC組とのだいたいの力関係が見えてしまっているので狙えない。ワーケアはマイルで走るのか分からないが、1800mで勝っている馬なので押さえておく。
古馬はヴァンドギャルド、サトノアーサー、レイエンダあたり。ペルシアンナイトは東京の成績が悪いので、前走の札幌記念2着は気になるが捨てる。
本命は、人気を落としてまた来るのではないかと気になっているレイエンダ。ヴァンドギャルドは左回りはイマイチだし、サトノアーサーは最近は時計の早い馬場に不安がある。雨が残るかどうか。

1枠1番ブラックバゴ笹川56
2枠2番タイセイビジョン石橋54
3枠3番モズダディー内田56
4枠4番サトノアーサー戸崎56
5枠5番ヴァンドギャルド福永56
5枠6番レイエンダ池添56
6枠7番スマイルカナ柴田大52
6枠8番シーズンズギフト横山典52
7枠9番ケイアイノーテック津村57
7枠10番ペルシアンナイト大野57
8枠11番ラウダシオンデムーロ56
8枠12番ワーケアルメール54

ワイド各100円 6-7 6-12 2-6 4-6 2-12
自信度★★★☆☆


コントレイルの相手筆頭がヴェルトライゼンデ。
3000mなら気になるのはヴァルコス。とにかくズブいので距離延長はプラス材料と見ている。
あとは取り立てて気になる馬はいないが、サトノインプレッサは毎日王冠で大敗したのにわざわざここに出てくるのは不気味。母がサプレザなのでマイラーかと思っていたらダービーで4着に来ているので、実は長距離が合うというオチはないだろうか。
アリストテレスは前走の2200mでの勝ちタイムがまずまずで、連勝の勢いもあり軽視できない。
あとは実績どころはセントライト記念の上位3頭だが、 バビットは先週の京都を見ていると先行馬は狙えない。サトノフラッグも京都外回りで長く脚を使うタイプには見えない。それなら血統的に嫌われてもガロアクリークは気になるところ。ただ、今週の京都は内枠は大丈夫だろうか。そしてバビットとキメラヴェリテが逃げるので、そこまで楽な展開にはならないだろう。
それなら神戸新聞杯組。3着で権利を取ったロバートソンキーだが、鞍上伊藤工真で買う気がなくなる。
穴はマンオブスピリット。前走は直線でヨレてまともに追えてなかった。右回りの京都コースは京都新聞杯2着の実績があるし、ルーラーシップ産駒なら距離が延びてチャンスがありそう。

1枠1番ディアマンミノル57
1枠2番ガロアクリーク川田57
2枠3番コントレイル福永57
2枠4番マンオブスピリットデムーロ57
3枠5番サトノインプレッサ坂井57
3枠6番ヴェルトライゼンデ池添57
4枠7番ダノングロワール北村友57
4枠8番ディープボンド和田竜57
5枠9番アリストテレスルメール57×
5枠10番サトノフラッグ戸崎57
6枠11番バビット内田57
6枠12番レクセランス松山57
7枠13番ロバートソンキー伊藤工57
7枠14番ヴァルコス三浦 岩田康57
7枠15番ブラックホール藤岡佑57
8枠16番ターキッシュパレス富田57
8枠17番キメラヴェリテ松若57
8枠18番ビターエンダー津村57
posted by ナイト at 20:00| Comment(0) | 2020年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください