2009年05月31日

ダービー&目黒記念&金鯱賞結果

ジョーカプチーノが思い切った大逃げに出たが、距離が長かったか、4コーナーで早くも捕まる。
すると、今回は折り合いよくレースを進めて単独2番手にいたリーチザクラウンが先頭に立つ。しかし、リーチザクラウンとしては、ジョーカプチーノがバテるのが早すぎたことが痛かったのではないだろうか。早めに先頭に立ちすぎた感じもあり、その直後にいたロジユニヴァース、さらにはアントニオバローズなどが伸びてくる。
残り200mあたりで、リーチザクラウンはロジユニヴァースに捕まって万事休すかと思われた。しかし雨で完全に重くなった馬場。やはり、どの馬も切れる脚を使えない。
結局、リーチザクラウンはそのまま2着に粘った。そして、予想通り重馬場が得意だったロジユニヴァースが抜け出して完勝となった。
結局、皐月賞で人気した2頭の決着。実力は本物だった。そして、やはり今年もラジオNIKKEI杯2歳Sのレベルは高かった。
そんな中、気になったのは、後方から突っ込んできたナカヤマフェスタ。パワータイプの差し馬か。叩き2走目の今回、この馬も実力あるところを示した。
皐月賞は展開に恵まれた差し馬だけが上位入線したレースだったのに、なぜか過剰評価されてアンライバルドやトライアンフマーチ、セイウンワンダーが過剰人気していた。
逆に今回は雨で差し馬の切れ味が全く生かされない、先行馬が有利な展開だった。
つまり、皐月賞とダービーは全く正反対のレース展開となった。そのため、いまだにこの3歳世代は馬の実力が評価できない。ひと夏超えてこれらの馬がどれだけ成長するのか。それとも、今回不良馬場で厳しいレースをした疲労や故障で秋は勝負にならないか。

11ロジユニヴァース牡3横山 典572.33.7
612リーチザクラウン牡3武 豊572.34.4
510アントニオバローズ牡3角田57
2.34.4
4
7ナカヤマフェスタ牡3蛯名57
2.34.5
12アプレザンレーヴ牡3内田572.34.7
713シェーンヴァルト牡3北村 友57
2.34.8
714ゴールデンチケット牡3川田57×2.35.0
3
5マッハヴェロシティ牡3柴田 善57
2.35.1
2
4トップカミング牡357×2.35.2
3
6ケイアイライジン牡3松岡57
2.35.7
2
3フィフスぺトル牡3安藤 勝57
2.35.9
818アンライバルド牡3岩田57
2.36.0
6
11セイウンワンダー牡3福永57
2.36.3
816トライアンフマーチ牡3武 幸572.37.5
4
8ブレイクランアウト牡3藤田57
2.37.8
715アーリーロブスト牡3三浦57
2.39.5
817アイアンルック牡3小牧57
2.39.6
59ジョーカプチーノ牡3藤岡 康57
2.43.0

結果:ワイド1650円的中 +1050円


ワンダームシャとホクトスルタンが逃げる展開で、3番手にレインボーペガサス。その後ろにミヤビランベリ、外からジャガーメイルという展開。
ダービー同様、やはり切れる脚は使えない馬場で、直線に向くと内から重馬場得意のミヤビランベリが抜け出してそのまま突き放して圧勝。
2着争いはレインボーペガサスとジャガーメイルだったのだが、最後の最後でレインボーペガサスが力尽きて後退。2着にジャガーメイルが入った。そこまではよかったものの、レインボーペガサスは後ろから差してきたハギノジョイフルに3着まで譲ってしまった。わずかに距離が長かったか。あと少しのところで久々の高配当的中を逃した。

2
4ミヤビランベリ牡6北村 友552.39.0
3
5ジャガーメイル牡5石橋 脩572.39.8
816ハギノジョイフルセ5三浦52
2.40.1
6
11レインボーペガサス牡4安藤 勝562.40.2
612トウカイトリック牡7武 豊572.40.8
59ニホンピロレガーロ牡6酒井55
2.41.2
12エアジパングセ6福永56
2.41.6
11マキハタサイボーグセ7小牧54
2.41.7
3
6ホクトスルタン牡5横山 典572.41.9
4
7エリモエクスパイア牡6四位56
2.42.0
4
8ポップロック牡8川田58
2.42.0
817ワンダームシャ牡4野元542.42.1
2
3ダンスアジョイ牡8蛯名552.42.6
715ダイワワイルドボア牡4後藤56
2.43.3
713ビエンナーレ牝6松岡52
2.43.9
510デルタブルース牡8岩田57.5
2.43.9
818キングアーサー牡6北村 友54
2.44.6
714ハイアーゲーム牡8藤岡 佑56
2.47.3

結果:-500円


まだ開幕2週目の中京、しかも良馬場ということで前残り決着になりそうなところだったが、外からサクラメガワンダーがきっちり差し切って勝利。このメンバーならさすがに負けられなかった。
2着はその前残りだったが、瞬発力が必要とされる馬場にもかかわらずなんとシャドウゲイトが粘った。重馬場巧者が良馬場で復活。
3着、4着にはホワイトピルグリム、ベッラレイアが差してきた。

817サクラメガワンダー牡6福永571.58.4
59シャドウゲイト牡7田中 勝58
1.58.6
3
6ホワイトピルグリム牡4川田571.58.6
6
11ベッラレイア牝5秋山551.58.6
2
3スマートギア牡4武 豊57
1.58.7
2
4インティライミ牡7佐藤 哲57
1.58.9
510ニルヴァーナ牡657
1.58.9
4
7マンハッタンスカイ牡5芹沢571.59.0
715トウショウヴォイス牡7岩田57
1.59.0
11ミストラルクルーズ牡6中舘57
1.59.2
4
8ライムキャンディ牝4藤岡 康55
1.59.2
818ヴィクトリー牡5北村 友58
1.59.2
3
5サクラオリオン牡7藤岡 佑57
1.59.4
713リキアイサイレンス牡8小牧57
1.59.4
12カネトシツヨシオー牡6吉田 稔571.59.4
816アグネスアーク牡6藤田57
1.59.4
612ワンモアチャッター牡9鮫島57
2.00.7
714アグネストレジャー牡7上村57
2.02.1

結果:ワイド700円的中 +200円
posted by ナイト at 17:33
"ダービー&目黒記念&金鯱賞結果"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]