2007年01月30日

川崎記念予想

2強対決ムード漂う今年最初のJpn1。
どうもアジュディミツオーに信頼する気が起きない。昨年のカネヒキリを倒した絶好調時まではまだ遠いと思うのだ。だからルメールのヴァーミリアンを本命にする。
残りの中央はどうだろうか。シャーベットトーンは横山典が戻って本気の態勢だと思うが、平安Sからのローテーションは連闘みたいなものでちょっと厳しい。ならばドンクール。ムラがあるとは思うが、JCダートで6着に来たように、力は十分に持っている。
あと、レマーズガールもTCK女王盃をパスしてここに。Jpn1でもいけると判断したのだろう。怖い。
と、中央馬は全部押さえておこう。続いて地方馬。
G1馬パーソナルラッシュ。しかし峠を越えたと見る。だから船橋へ転厩してしまったのだろう。
あとは、やっぱり中央馬に太刀打ちできるだけの一発がある馬を狙う。ボンネビルレコード。JBC3着の追い込みを見せた。ビービートルネードなども怖いが、ちょっと足りないだろう。

11オウシュウクラウン牡4小林 俊56
2
2レマ-ズガール牝7武 豊55
3
3チョウサンタイガー牡7酒井 忍57
3
4ビービートルネード牡4町田56
4
5アジュディミツオー牡6内田 博57
4
6テンショウボス牡4菅原 勲56
57ヴァーミリアン牡5ルメール57
58ジルハー牡5坂井57
6
9ゲットゥザサミットセ6安部 幸57
6
10ボンネビルレコード 牡5的場 文57
711ゴールデンイースト牡10森下57
712シャーベットトーン牡5横山 典57
813ドンクール 牡5福永57
814パーソナルラッシュ牡6山田 信57

上位2頭はこのメンバーなら3着は入ると見る。自信度★★★☆☆
三連複4点 5-7-13 2-5-7 5-7-12 5-7-10
posted by ナイト at 21:27
"川崎記念予想"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]