2007年11月11日

エリザベス女王杯結果

スタートで若干アサヒライジングが出遅れ、2番手につけるが、ダイワスカーレットが先頭でレースは進む。
そして道中は例のごとくスローペース。そのまま進めばどう考えてもダイワスカーレットの逃げ切りが濃厚となる展開にもかかわらず、誰も競りかけず。
そこで3コーナーで動いたのは、さすが外国人、ルメール。しかし動いたといっても、全体のペースが早くなる頃に動いたのだから、一気に先頭に並びかけることもできず、じわじわと上がってくるものの、アサヒライジングを捕らえる程度。交わして先頭に立つなんてことができない。
その後、直線では当たり前でダイワスカーレットが逃げ切る。
切れ味勝負ならのダイワスカーレットはお手の物。逆にアサヒライジングは伸びない。ほかに後ろからやってくる馬は、前が止まらないのだから、内から伸びたスイープトウショウが3着に入っただけ。そのスイープも今回は先行気味だった。
よく見たら、去年の1、2、3着馬が、今年は2、3、4着。順番そのままの結果となった。

57ダイワスカーレット牝3安藤 勝542.11.9
712フサイチパンドラ牝4ルメール562.12.0
3 4スイープトウショウ牝6池添562.12.2
813ディアデラノビア牝5武 豊562.12.5
4
6アドマイヤキッス牝4岩田56
2.12.5
814キストゥヘヴン牝456
2.12.6
6
9アサヒライジング牝4柴田 善562.12.8
58ディアチャンス牝6横山 典56
2.12.9
711コスモマーベラス牝5吉田 豊56
2.12.9
610タイキマドレーヌ牝4小牧56
2.13.0
4
5ローブデコルテ牝3福永54
2.13.0
11デアリングハート牝5藤田56
2.13.0
2
2スプリングドリュー牝7川田56
2.13.4
3
3ウオッカ牝3四位54
取消

結果:ワイド1480円的中 +980円
posted by ナイト at 15:59
"エリザベス女王杯結果"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]