2007年11月18日

マイルCS結果

予想通りスローな展開となったが、問題は印をつけた差し馬達。
カンパニー、スズカフェニックスといったところは、中団ではなく、最後方集団に位置していた。それではさすがに届かない。好位につけていたスーパーホーネットも、最後はダイワよりいい脚で差してきたのだが、ダイワに並びかけての勝負ならダイワの得意の展開。ダイワのしぶとさは健在だった。
結局、ダイワの連覇達成。2週連続ダイワ、安藤勝己で決まった。
ただ、3着に追い込んできたスズカフェニックスは、確実にスプリンターズSよりは調子が良かったのだろう。最後は春のような追い込みを見せてくれた。しかし、それでも届かなかった。なぜか武豊はマイルCSを勝てない。
印をつけた馬が上位6着までにきっちり来たのだが、恐れていたように、順番が全然違った。

4
8ダイワメジャー牡6安藤 勝57×1.32.7
4
7スーパーホーネット牡4藤岡 佑571.32.7
6
11スズカフェニックス牡5武 豊57×1.32.8
612アグネスアーク牡4藤田571.32.8
59カンパニー牡6福永571.33.0
23キングストレイル牡5岩田571.33.3
12エイシンドーバー牡5ルメール57
1.33.4
817べクラックスセ5ムーア57
1.33.4
714ピンクカメオ牝3四位54
1.33.5
2
4マイネルシーガル牡3後藤56
1.33.5(同着)
715ジョリーダンス牝6川田55
1.33.5(同着)
3
6フサイチリシャール牡4ペリエ57
1.33.6
510トウショウカレッジ牡5池添57
1.33.7
11コイウタ牝4吉田 隼55
1.33.8
818サンバレンティン牡6角田57
1.33.9
713ローレルゲレイロ牡3和田56
1.34.0
816ピカレスクコート牡5秋山57
1.35.0
3
5ローエングリン牡8武 幸57
1.38.0

結果:-600円


今週の結果

土曜福島2R2歳新馬
良馬場ダートながら、2歳レコードを更新して、なんと3.1秒差の圧勝はサクセスブロッケン。今後が楽しみか。
日曜福島1R2歳未勝利
土曜日に更新したレコードを、さらに0.1秒更新。初ダートで2着に1.6秒差の楽勝はレオソリスト。
posted by ナイト at 16:11
"マイルCS結果"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]