2010年04月23日

福島牝馬S予想

風邪をひいている病人によるこの予想。福島の重賞ともなれば変な馬ばかり来るので、病気でちょっと頭が正常に働かないような状態で予想したほうが当たるのではないかと思ったりもする。
中山牝馬Sからの馬が多い。あのレースは、少し先行馬が飛ばして、最後は差しが決まる形になった。そんな中でも、好位から抜け出してきたウェディングフジコは評価できそうか。
他にも、差のない3着のチェレブリタ、4着のコロンバスサークル、5着レジネッタ、6着ブラボーデイジー。注目はこの辺りだろうか。
しかし、中山牝馬Sはハンデ戦。今回は別定戦。
2着ウェディングフジコ、4着コロンバスサークル。この2頭は前走より斤量が増えるので狙いにくい。
3着チェレブリタ、6着ブラボーデイジーは斤量維持。5着レジネッタは斤量1キロ減。怖いのはこの3頭だろう。
それから、休み明け2戦目で怖いのは、中山牝馬S9着のジェルミナル。この馬も前走から斤量1キロ減。福永がわざわざ福島まで来るのも怖い。
本命はブラボーデイジー。福島の荒れた馬場なら、この馬は得意だろう。それに、福島で追い込み馬は狙いにくい。狙うなら先行するだろうこの馬。
あと、荒れた馬場が得意なチェレブリタは要注意か。そして実績でジェルミナル。
別路線では特に狙いたい馬がいない。阪神JFでブエナビスタの2着だったダノンベルベールが復帰しているが、約1年ぶりでは厳しいか。

1枠1番チェレブリタ牝4大野54
1枠2番ショウナンラノビア牝7丸山54
2枠3番ジェルミナル牝4福永54
2枠4番ウェディングフジコ牝6吉田隼55
3枠5番ウエスタンビーナス牝7長谷川55
3枠6番ピエナビーナス牝6古川55
4枠7番ダノンベルベール牝4三浦54
4枠8番レジネッタ牝5中舘54
5枠9番マイネレーツェル牝5石橋脩54
5枠10番ムードインディゴ牝5上村55
6枠11番キシュウグラシア牝4太宰53
6枠12番ダイワジャンヌ牝5的場53
7枠13番コロンバスサークル牝4田中勝54
7枠14番アルコセニョーラ牝6武士沢56
8枠15番ブライティアパルス牝5鮫島54
8枠16番ブラボーデイジー牝5北村友56

ワイド5点 1-16 3-16 4-16 8-16 1-3
自信度★☆☆☆☆
posted by ナイト at 16:04
"福島牝馬S予想"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]