2012年09月23日

神戸新聞杯&オールカマー結果

やはり1頭だけ力が違った。
スローの逃げで縦長の展開となったこのレースで、早めに動き出し、それでいてなお直線で一気に弾けて突き抜けたゴールドシップ。早めに仕掛けて最後まで長くいい脚を使い続ける持続力、それでいて直線で一気にトップスピードに乗り先頭を捕らえる瞬発力。どちらも兼ね備えた圧倒的な強さで秋初戦を快勝した。
2着はロードアクレイム。良血馬ではあるものの、成績が伴っていなかったが、夏を超えて急成長したか。4コーナーでは並んでいたヒストリカルを直線で一気に突き放す末脚を見せた。
3着はマウントシャスタ。宝塚記念に続いて内を突いたが、前にはついて行けなかった。

8枠14番ゴールドシップ内田56
2:25.2
4枠6番ロードアクレイム福永56
2:25.6
6枠11番マウントシャスタ川田56
2:25.9
2枠2番ユウキソルジャー秋山56
2:26.3
6枠10番ローゼンケーニッヒ小牧56
2:26.4
3枠5番エーシングングン56
2:26.4
4枠7番ヒストリカル浜中56
2:26.5
1枠1番ミルドリーム江田照56
2:27.0
3枠4番カポーティスター武豊56×
2:27.0
5枠9番ベールドインパクト四位56
2:27.1
5枠8番メイショウカドマツ藤岡佑56
2:28.2
8枠15番ブレイズアトレイル岩田56
2:28.3
7枠12番フミノポールスター太宰56
2:29.3
2枠3番テイエムハエンカゼ国分優56
2:29.9
7枠13番ナムラビクター和田56
2:31.2

結果:-400円


予想以上に雨が強く、差し馬には厳しい展開となったオールカマー。
逃げたコスモラピュタとラッキーバニラが3コーナーで脱落し、好位にいたダイワファルコンが早めに先頭に立つ。
しかし、それをちょくせんで楽に捕らえたのはナカヤマナイト。これだけメンバーが弱ければこの馬の力が抜けていたか。
2着はダイワファルコン。距離が長いかと思われたが直線で早めに抜け出して最後までよく粘った。
ルルーシュも好位から抜け出しを狙ったが、直線で伸び切れず、逆に外からきたユニバーサルバンクに差されてしまった。

7枠13番ナカヤマナイト柴田善56
2:15.5
2枠3番ダイワファルコン北村宏56
2:15.7
4枠8番ユニバーサルバンクピンナ56
2:15.8
1枠2番ルルーシュ横山典56
2:15.9
8枠16番コスモファントム丹内56
2:16.3
3枠5番メイショウカンパク蛯名56
2:16.3
5枠10番サンテミリオン三浦54×
2:16.3
3枠6番マイネルキッツ松岡57
2:16.4
5枠9番ダコール佐藤56
2:16.5
1枠1番アースシンボル木幡54
2:16.5
6枠12番ヒットザターゲット古川56
2:17.0
8枠15番マイネルスターリー柴田大56
2:17.2
7枠14番ネヴァブション吉田隼56
2:17.9
4枠7番ラッキーバニラ中舘56
2:24.7
2枠4番コスモラピュタ大野56
2:25.9
6枠11番スノークラッシャー石橋脩56
中止

結果:-600円
posted by ナイト at 16:26
"神戸新聞杯&オールカマー結果"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]