2012年09月28日

シリウスS予想&スプリンターズS予想2

芝スタートの阪神2000mシリウスS。これはエーシンジーラインがまずはハナを奪っていきそうか。
それでも本命はヤマニンキングリー。休み明け2走目で調子が上がっているだろうし、1700mよりは2000mのほうがいい。昨年勝っているこの舞台で、前走より好条件の今回は狙い目。
対抗にエーシンジーライン。名古屋大賞典は前とは大きく離れた3着だったが、芝スタートのここは怖い。
3番手にはナイスミーチュー。ダート転向後は安定した成績で、前走も休み明けながら快勝。着実に力をつけているだろうし、ハンデ54キロも手頃。
穴はタガノロックオン。休み明け初戦で、距離も少し不安があるものの、フェブラリーS6着の実力馬。メンバーが弱いここなら一発あってもいい。
そして、トップハンデでもグレープブランデーは警戒する。故障明け3走目の前走でようやくオープンを勝ち、ジーワン馬らしいところを見せてくれた。
あとはマーチS2着のメイショウタメトモ。地方での成績は安定しているが、中央だとどうなのか、まだ信頼しきれない。

1枠1番インバルコピンナ58
1枠2番ナイスミーチュー小牧54
2枠3番エーシンジーライン太宰57
2枠4番メイショウタメトモ武豊56
3枠5番クラブトゥギャザー川須53
3枠6番ハギノリベラ酒井52
4枠7番タガノロックオン川田56
4枠8番タマモクリエイト53
5枠9番メダリアビート藤田55
5枠10番グレープブランデー浜中58
6枠11番フサイチセブン福永57.5
6枠12番マイネルアワグラス和田56
7枠13番ヤマニンキングリー武幸57
7枠14番メイショウエバモア松山54
8枠15番フリソ上村55
8枠16番グラッツィア岩田55

ワイド6点 3-13 2-13 10-13 7-13 4-13 2-3
自信度★☆☆☆☆


枠が外なのは気になるが、やはりカレンチャンが本命。
パドロトワもこの枠なら前に行くしかないだろう。変に控える競馬はしないと見て対抗にする。
ただ、ロードカナロア、エピセアロームの2頭が8枠というのがどうも狙いにくい。そしてダッシャーゴーゴーも外。もちろん、捨てる訳にはいかないが、それでも強くは狙えない。
穴で怖いのはキャプテンオブヴィアス。外国馬の中では最も実績がない馬だが、逃げ馬ということだけで警戒したい。ただ、この馬も外に入ってしまった。
内枠で怖い馬だが、マジンプロスパーや外国馬は今の中山の高速馬場には合わないだろう。
ドリームバレンチノは少し力不足だろうし、サンカルロも外差しの決まりやすい中京の高松宮記念はいい結果だが、前が残りやすいスプリンターズSはあまり成績が良くない。ここも狙いにくい。
それならスプリングサンダー。ここ2戦、1200mに路線変更してからは2走ともメンバー最速の上がりで追い込んできている。ペースが早くなると、追走に苦労するかもしれないが、うまく馬群を割って追い込んでくる可能性があるとすればこの馬か。

1枠1番マジンプロスパー福永57
1枠2番フィフスペトル蛯名57
2枠3番ドリームバレンチノ松山57
2枠4番サンカルロ吉田豊57
3枠5番ラッキーナインプレブル57
3枠6番エーシンヴァーゴウ内田55
4枠7番リトルブリッジパートン57
4枠8番スプリングサンダー四位55×
5枠9番サンダルフォン酒井57
5枠10番ブルーミンバー松岡55
6枠11番パドロトワ安藤勝57
6枠12番キャプテンオブヴィアスチャベス57
7枠13番ダッシャーゴーゴー横山典57
7枠14番カレンチャン池添55
8枠15番エピセアローム武豊53
8枠16番ロードカナロア岩田57
posted by ナイト at 22:28
"シリウスS予想&スプリンターズS予想2"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]