2015年03月06日

チューリップ賞&オーシャンS予想

クルミナル、ココロノアイ、コンテッサトゥーレ、レッツゴードンキ、ロカ。この5頭に絞ることはできてもここからが難しい。
本命はクルミナル。2戦2勝だし、エルフィンSでの強烈な末脚はインパクトがあった。どうせスローの瞬発力勝負。ディープインパクト産駒狙いで問題ない。
レッツゴードンキ、ココロノアイはここは叩き台だろうし、どちらも折り合いに不安がある。思い切ってココロノアイは捨てる。
ロカがスタートを決めればというのはあるが、それでも阪神JFであまりにも負け過ぎているので力が通用するかどうかも怪しいので押さえまで。

◎クルミナル 3
○レッツゴードンキ 15
▲コンテッサトゥーレ 7
△ロカ 12
ワイド200円 3-15
ワイド各100円 3-7 3-12

自信度★★☆☆☆


ハクサンムーンとリトルゲルダの2頭が抜けているように見えるが、そんなあっさりと決まるのかどうか。
中山巧者のアフォードやスマートオリオン、サクラゴスペルあたりは警戒したい。
本命はショウナンアチーヴ。ニュージーランドTの覇者だがショウナンカンプ産駒ならこの距離のほうが力を発揮できるという可能性は十分にある。
スマートオリオンは得意の中山で、前走のラピスラズリSは直線で詰まって勝負にならず。去年の覇者でしかも今年も雨の予報となれば絶好のチャンスだろう。ただ、外枠が不安。
対抗はリトルゲルダ。
ハクサンムーンはこのレース2年連続大敗しており信頼できない。
アフォードは追い込みが重馬場でも届くかどうかだが捨てきれない。
前走ラピスラズリSを勝ったプリンセスメモリーはイン突っ込みが決まれば強い馬だがそう何回もはまるとは思えない。
ワキノブレイブやバクシンテイオーあたりでは力不足か。ベステゲシェンクはハクサンムーンのペースに付いて行けるかどうか怪しいし、ディープインパクト産駒の切れ味勝負の馬という印象。雨も不安。

◎ショウナンアチーヴ 7
○リトルゲルダ 3
▲スマートオリオン 14
△ハクサンムーン 4
△アフォード 5
△サクラゴスペル 12
ワイド各100円 3-7 7-14 4-7 5-7 7-12
自信度★☆☆☆☆
posted by ナイト at 20:38
"チューリップ賞&オーシャンS予想"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]