2015年03月08日

中山記念&阪急杯&アーリントンC&エンプレス杯結果

スローペースの中山記念は前に行った馬での決着。
好位からロゴタイプが直線で先頭に立つと、その内ラチ沿いぎりぎりに突っ込んだヌーヴォレコルト。この2頭の争いに。最後はヌーヴォレコルトが抜け出し、重賞3勝目。牡馬との叩き合いを制した勝負根性が光るレース内容だった。
2着はロゴタイプ。得意の中山ではいまだに崩れず。
3着には最後に追い込んだステファノス。中山でスローペース、しかも稍重となるとこの馬には分が悪かったとは思うがそれでも3着と言うのは評価できる。
イスラボニータは雨が苦手なのか、4コーナーからいつものような反応が見えず5着。休み明けで馬体重もプラス10キロだったこともあり、ここで見切るわけにはいかないだろう。

4枠4番ヌーヴォレコルト岩田54
1:50.3
6枠7番ロゴタイプC.デムーロ57
1:50.3
8枠11番ステファノスシュタルケ55
1:50.5
5枠5番マイネルフロスト松岡55
1:50.6
8枠10番イスラボニータ蛯名57
1:50.7
3枠3番タガノグランパ菱田55
1:50.9
7枠9番トラストワン和田56
1:51.4
7枠8番ナカヤマナイト柴田善56
1:51.8
1枠1番ヒラボクディープ大野56
1:51.9
2枠2番ゼンノエルジェロ熊沢56
1:52.1
6枠6番タイキパーシヴァル石橋脩56
1:52.9

結果:-300円


直線入り口でコパノリチャードが堂々と先頭に立ち、勝負あったかと思ったが、そこから全く伸びず、簡単に捕まってしまう。
内からローブティサージュ、外からミッキーアイル。好位の2頭がコパノリチャードを捕らえて先頭争いに。
しかし、後方から一気に突っ込んできたのはダイワマッジョーレ。前走に続いてこのコースは得意なのか、強烈な末脚で見事に差し切り、1年10か月ぶり、久々の勝利で重賞2勝目となった。
2着にはミッキーアイル。差す競馬をするというようなことを言っていたが、結局は好位からの競馬。そして苦手と思っていた不良馬場も克服。58キロを背負ってこの競馬なら今後も期待できる。
3着にはローブティサージュ。この馬はパンパンの良馬場より時計のかかる馬場のほうが合っているだろう馬なので、今回の馬場状態は良かったのだろう。前走ゲートに入らずそこから調整が上手くいっていなかったというような噂があったが、きっちり復調してきていた。
ダノンシャークは不良馬場は得意ではないだろうだけに5着で上出来か。
コパノリチャードはまさかの6着。雨が得意と思っていたが、この不良馬場での6着には納得がいかない結果となった。

1着:ダイワマッジョーレ ○
2着:ミッキーアイル
3着:ローブティサージュ

4着:サドンストーム
5着:ダノンシャーク △
結果:-500円


ネオスターダムが前で残るところに、一気に後続が強襲。
好位にいたマテンロウハピネス、後方の最内からナヴィオン、外からヤングマンパワー、アルマワイオリ。
ネオスターダムが捕まって最後は4頭がなだれ込むようにゴールへ。
勝ったのはヤングマンパワー。前走ジュニアCは出遅れて大外を回って最後僅差の3着だったことから、力で劣るわけではなかったということか。スニッツェル産駒ならもう少し短い距離かと思っていたが、マイルで見事に重賞制覇となった。ただ、最後の最後に逃げ馬がバテてからようやく差し切ったあたり、時計の早い勝負になった時に不安があり、今後も活躍できるようには思えない。
2着にアルマワイオリ。折り合いに不安のある馬だったが、前走に続いてここでも見事な追い込みを見せて2着に。これだけ強烈な末脚を安定して使えるようであれば今後も上位争いに加わってくるだろう。
マテンロウハピネスは好位からしぶとく伸びたが、切れ味の差か最後は後続に差されて3着。
ナヴィオンもよく追い込んだが、他の馬とそれほど変わらない脚色で4着。
ネオルミエールは道中の折り合いもうまくいっておらず、力を出し切れずに9着と大敗。

1着:ヤングマンパワー
2着:アルマワイオリ △
3着:マテンロウハピネス ○

4着:ナヴィオン
5着:ネオスターダム
結果:-500円


今回は逃げたワイルドフラッパーが直線でアムールブリエに捕まり、引退レースを勝利で飾れず。
勝ったのはアムールブリエ。久々の重賞挑戦で初勝利。連勝の勢いそのままに重賞制覇となった。
2着にワイルドフラッパー。引退レースと言うことで仕上がりが不十分だったのか何なのか分からないが、直線ではあっさり失速してしまった。
3着にケイティバローズ。
アクティビューティはここ最近の調子の良さが全く見えず4着。

5枠5番アムールブリエ浜中55
2:17.1
7枠10番ワイルドフラッパー森泰56
2:17.7
2枠2番ケイティバローズ戸崎55
2:18.5
7枠9番アクティビューティ内田55
2:19.2
6枠7番アスカリーブル今野56
2:20.4
6枠8番マイネジェシカ笹川55
2:22.0
8枠11番タッチデュール本橋55
2:22.2
8枠12番クロスオーバー畑中55
2:23.2
5枠6番ユーセイクインサー中野55
2:23.2
1枠1番ダブルスパーク村上忍55
2:24.7
4枠4番カヤドーモトヒメ川島正55
2:25.0
3枠3番チェリッシュハート増田55
2:26.8

結果:-400円
posted by ナイト at 15:48
"中山記念&阪急杯&アーリントンC&エンプレス杯結果"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]