2015年07月26日

中京記念&函館2歳S結果

芝を短く刈って、土曜日にはレコード決着も飛び出した中京競馬場。最終週とは思えない、高速決着で内も伸びる馬場に変わっていた。
そうはいっても、まさかスマートオリオンが1600mにまで対応できるとは思わなかったし、最内のアルマディヴァンなんかが突っ込んでくるとは思わなかった。エールブリーズやカオスモスも先行してそのまま残っており、中京マイルとは思えない、1400mで結果を残しているような馬が揃って上位を占めた。
人気どころでは外からダローネガが3着に追い込むのが精一杯。カレンブラックヒル、レッドアリオンはハンデが堪えたか7、8着。
メイケイペガスターは津村ではどうしようもなかった。スタート後すぐにかかって向こう正面で一気に先頭に立って脚を使い切って最下位。この馬の折り合いをどうにかできる騎手はいないのだろうか。
好位抜け出しで勝ったスマートオリオンは久々、1年4か月ぶりの重賞勝利となった。

1着:スマートオリオン
2着:アルマディヴァン
3着:ダローネガ ○

4着:エールブリーズ
5着:カオスモス
結果:-400円


1番人気のブランボヌールは中団より後ろから。良馬場のハイペースのレースに付いて行けないのかと思いきやまったくそんなことはなかった。3コーナーから動き出して、直線入り口で先頭集団に並びかけると、そこから一気に突き抜けて3馬身半差の楽勝となった。このレースを勝って出世する馬は最近はほとんどいないが、少し今後を期待したくなる勝ち方だった。
2着にはメジャータイフーンが後方から追い込んで来た。3着にはヒルダ。
ペースが早く、逃げたメジェルダらが直線で失速。追い込みが決まる勝負だった。

1着:ブランボヌール ◎
2着:メジャータイフーン △
3着:ヒルダ

4着:タイニーダンサー
5着:マコトルーメン
結果:馬連1390円的中 +890円
posted by ナイト at 16:16
"中京記念&函館2歳S結果"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]