2015年10月11日

京都大賞典予想&南部杯予想2&グリーンチャンネルC裏予想

ラブリーデイを本当に信用していいのか。そこははっきりわからないだけに、なんとも予想が難しい。
とはいっても、ラキシスは2400m持つと思っていないし、平坦高速馬場の京都がカレンミロティックやワンアンドオンリーに合う気もしない。サウンズオブアースは春の古馬との対決で底が見えた感じがあったし、フーラブライドも多少力不足感は否めない。
結局、消去法で残ったラブリーデイを本命にすることにする。
相手は上に挙げたメンバーから、フーラブライドを消してレコンダイトを入れる。
フーラブライドは日経新春杯2着と言ってもメンバーが弱すぎたし、去年のこのレースは7着。超高速決着になる秋の京都はゴールドアリュール産駒のこの馬に向いていなさそうなイメージがある。
カレンミロティックも高速馬場の上がり勝負では通用しないだろうが、ラブリーデイと揃って早めに動いて行けばこの馬の得意の展開に持ち込めるかもしれない。

1枠1番ラブリーデイ川田58
2枠2番ワンアンドオンリールメール57
3枠3番メイショウカンパク池添56
4枠4番ニューダイナスティ松山56
5枠5番レコンダイトデムーロ56×
6枠6番フーラブライド酒井54
7枠7番カレンミロティック蛯名56
7枠8番ラキシス武豊55
8枠9番フォントルロイ松田56
8枠10番サウンズオブアース浜中56

ワイド各100円 1-10 1-2 1-7 1-5
自信度★★★☆☆


ベストウォーリアが強いとは思うが、ワンダーアキュートにかしわ記念で負けたことを考えて、馬券は三連複に。
そのワンダーアキュートより、軸としてならハッピースプリントの方が信頼できる。
少し気になったのはダブルスター。東海S4着の実力馬が復調してきてここでも3着くらいならあるかもしれない。

1枠1番タガノトネール藤岡康57×
2枠2番アドマイヤロイヤル村上忍57
2枠3番エーシンビートロン武幸57
3枠4番ニシノカチヅクシ別府57
3枠5番エアラギオール南郷57
4枠6番ポアゾンブラック阪野57
4枠7番ワットロンクン山本聡哉57
5枠8番ナムラタイタン坂口57
5枠9番カネマサゴールド高松57
6枠10番コミュニティ山本政57
6枠11番オグリタイム石川倭57
7枠12番ベストウォーリア福永57
7枠13番ハッピースプリント宮崎光57
8枠14番ワンダーアキュート和田57
8枠15番ダブルスター関本57

三連複各100円 12−13−14 6−12−13 12−13−15 1−12−13
自信度★★☆☆☆


今度はレッドアルヴィスや。前走は前半暴走気味に逃げてそれでも4着なら上出来や。去年なら東京=タールタンやったんやが、今年の春の2戦が物足りんかったわ。

◎レッドアルヴィス 1
複勝1000円 1


結果:−1000円
これでタールタン来るねんからホンマに嫌になるわ。ギャンブルのセンスがなさすぎるし競馬の予想も下手すぎる。
posted by ナイト at 18:15
"京都大賞典予想&南部杯予想2&グリーンチャンネルC裏予想"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]