2015年10月17日

府中牝馬S予想&秋華賞予想2

レッドリヴェールは春の様子を見る限りでは復調してきたと考えていいだろう。ただ、1800mはぎりぎりの距離に思える。東京マイルなら本命にできるが、東京1800mで勝負になるかというと怪しいところ。
本命はスマートレイアー。出遅れ続きのデムーロだが、このあたりで決めてくれるのではないか。
続いてパワースポット。追い込みが決まる展開ならこの2頭だろう。末脚は他の馬を上回ることは間違いない。
前残りならケイアイエレガント。ミナレットは1800mは長い。
あとはイリュミナンス。1800mはベストだろうし、東京コースなら母父トニービンの血が騒ぐのではないか。
春の重賞を制した3頭は全て捨てる。
カフェブリリアントは少し距離が長そうでさらに55キロを背負うのが狙いにくいし、スイートサルサは去年のこのレース6着と少し力の差を感じるし、シャトーブランシュは小回りコースでいい脚を使える馬だが東京コースで他の馬を上回る末脚を使えるとは思えない。

1枠1番ケイアイエレガント吉田豊54
1枠2番シャトーブランシュ藤岡康54
2枠3番レッドリヴェール戸崎54
2枠4番スマートレイアーデムーロ54
3枠5番ケイティバローズ石橋脩54
3枠6番フレイムコード菱田54
4枠7番メイショウマンボ武幸55
4枠8番リメインサイレント柴山54
5枠9番ゴールデンナンバー秋山54
5枠10番ミナレット江田照54
6枠11番パワースポット大野54
6枠12番スイートサルサ田中勝54
7枠13番イリュミナンス横山典54
7枠14番トーセンソレイユ内田54
8枠15番ノボリディアーナルメール54
8枠16番カレンケカリーナ津村54
8枠17番カフェブリリアント岩田55

ワイド各100円 4-11 3-4 1-4 4-13
自信度★☆☆☆☆


正直、ローズSの上位3頭しか狙いたい馬が思いつかない。ローズS組で他に逆転できそうな馬が思いつかない。先行馬に厳しいペースだったことを考えて、先行していたクイーンズリングの巻き返しを考えてもいいが、それ以外の馬は狙えない。レッツゴードンキは200mの距離延長は厳しいと見る。
馬体重が戻っていればという条件付きで、キャットコイン。距離が長そうな気はするが、クイーンCを制したあの瞬発力は世代トップレベルではないかと思ったほど。内回り京都で脚を溜めて、一瞬の切れる脚を活かすような競馬ができれば面白い。オークスからの直行という不安材料もあるのでなかなか狙いにくいが、穴馬として考えるならこの馬だろう。実際の馬券を買う際には、直前の馬体重発表まで様子を見て判断したいが、調教後の馬体重が440キロで、ここから輸送で減って前走と同じ程度の馬体重であれば狙いにくい。430キロ台後半以上まで回復しているのであれば狙っても面白いのではないか。
もっと思い切った穴馬ならアースライズ。オークス4着が示すように、スタミナがありそうなイメージ。レッツゴードンキ、ノットフォーマルが先行して早いペースになった時に、好位から早めに動いて自分から仕掛けて行く積極的な競馬で粘りこみを狙うような競馬ができれば面白いと思う。前走は直線でホワイトエレガンスにあっさり捕まったが、意外とそこからがしぶとかった。それに、開幕週の中山がなぜか外差しばかりだったことを考えると、先行して直線で内ラチ沿いを走っていた分、外の馬にやられてしまったと見て、巻き返しを期待しても面白いのではないか。

1枠1番ココロノアイ横山典55
1枠2番クインズミラーグロ吉田豊55
2枠3番ディープジュエリー柴山55
2枠4番ディアマイダーリン福永55
3枠5番シングウィズジョイ内田55
3枠6番マキシマムドパリ55
4枠7番トーセンビクトリー武豊55
4枠8番ホワイトエレガンス丸田55
5枠9番クイーンズリングデムーロ55
5枠10番レッツゴードンキ岩田55
6枠11番タッチングスピーチルメール55
6枠12番アンドリエッテ川田55
7枠13番アスカビレン池添55
7枠14番キャットコイン柴田善55×
7枠15番テンダリーヴォイス松山55
8枠16番ノットフォーマル55
8枠17番アースライズ川須55
8枠18番ミッキークイーン浜中55
posted by ナイト at 00:06
"府中牝馬S予想&秋華賞予想2"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]