2017年07月23日

中京記念&函館2歳S結果

ウインガニオンが本当に強くなっているとは思わなかった。2番手追走から直線で一気に後続を突き放してそのまま2馬身半差の楽勝。と言っても、去年も2年前も、夏が終われば蝉のように活力を失う馬なので、狙えてもあと1回くらいか。
2、3着には順当に力のある差し馬グランシルクとブラックムーン。
それにしても、ほとんどの馬が外を回す中、勝ったウインガニオン、3着ブラックムーンは最内を突いて結果を残した。外を回した騎手は何をしているのかと言いたくなる。

1着:ウインガニオン
2着:グランシルク △
3着:ブラックムーン ◎
4着:アスカビレン
5着:ダノンリバティ ○
結果:ワイド460円的中 +60円


カシアスが人気に応えて差し切り勝ち。安定したレース運びで、多少は距離が延びてもよさそうな内容だったが、キンシャサノキセキ産駒ということもあって時計の早い勝負への不安は残っている。
2着はウインジェルベーラ。2番手から抜け出してしぶとく粘り、新馬からタイムを詰めて波乱を呼んだ。直線で尻尾を振っていたので、気性が荒いのかもしれないが今回のように能力はそれなりに高いのかもしれない。
3着にはアリア。カシアスの後ろから伸びてきてはいたが、ダイワメジャー産駒らしくそこまで切れる脚もない。これももう少しは距離が延びてもいいかもしれない。

1着:カシアス ◎
2着:ウインジェルベーラ
3着:アリア ○
4着:デルマキセキ
5着:パッセ △
結果:ワイド460円的中 -40円
posted by ナイト at 20:55
"中京記念&函館2歳S結果"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]