2020年02月29日

中山記念、阪急杯、WIN5予想

普通に考えれば5頭の勝負で、どれを本命にするか、あるいはどれを捨てるか。
ウインブライトはここがベストの舞台だと思うが松岡が乗れない不安は大きい。
インディチャンプは毎日王冠で3着の時に、1800mは少し長そうなレース内容だった。中山でそれを克服できるかという疑問は残る。
ラッキーライラックは強いと思うのだが、最近は長距離で結果を残しており、オルフェーヴル産駒らしい距離適性に変わっていないか心配。
ペルシアンナイトは、休み明けが走らないのか、左回りがダメなのかいまだに判断できない。ここはどちらに転ぶか。
ダノンキングリーは東京が良いとは思うが、1800mは重賞2勝の距離なのでこの馬を本命にする。

1枠1番インディチャンプ福永58
2枠2番エンジニア大野56
3枠3番ダノンキングリー横山典56
4枠4番ソウルスターリング北村宏54
5枠5番ペルシアンナイト池添57
6枠6番マルターズアポジー武士沢56
7枠7番ラッキーライラックデムーロ55
8枠8番ウインブライトミナリク58
8枠9番ゴールドサーベラス横山和56

三連複各100円 1-3-7 1-3-8 3-7-8 1-7-8
自信度★★★☆☆


長岡、木幡巧也、鮫島克駿あたりが先週重賞で活躍しているのだから、森祐太朗、木幡育也、川又あたりが来ても文句は言えない。
ただ、さすがに藤沢厩舎が木幡育也で重賞を勝負するとは思いにくい。本気ではない時に起用する騎手だろう。
川又のジョイフルも、脚を溜めて外から追い込むような馬なので1枠1番ではレースがしにくくならないだろうか。
素直に実力馬、フィアーノロマーノ、ダイアトニック、マイスタイルあたりは要注意。マイスタイルの単騎逃げがハマるかどうか。
ステルヴィオは休み明けで鞍上丸山なので不安が大きい。
人気しそうな馬が内に固まったので外で狙える馬も探したいが、ロジクライは不調続きだし、ベストアクターは右回りの経験がないのでここは様子見。それなら穴は1400m4戦4連対のハッピーアワー。
怖いのは無観客レースになって、スマートオーディンが抜群に折り合うこと。

◎ハッピーアワー 13
○フィアーノロマーノ 6
▲ダイアトニック 3
△クリノガウディー 5
ワイド各100円 6-13 3-13 5-13 3-6 5-6
自信度★★☆☆☆


2020年3月1日WIN5予想
1レース目:
2レース目:2、5
3レース目:3、10
4レース目:3、6、7、13
5レース目:、7、8
計48点

結果:2レース的中
ミナリクにも関わらずウインブライトを押さえてしまった自分の弱さが出てしまった。
posted by ナイト at 20:38
"中山記念、阪急杯、WIN5予想"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]